Blogブログ

当店スタッフのブログを更新しています。

今年も1年お世話になりました☆

Capriの野球好きでお馴染み渡部です。え?全然馴染んでないって??
そうなんです。あまり美容室で野球のお話しをする機会もなく、私の得意分野を活かす事の無いまま今年も終えようとしております。(笑)

最近何かに特化した人って増えているのか?減っているのか?職業においては美容室でも差別化を狙ったサロンが増えていたり、2020年4月からは代々木アニメーション学院で YouTuber科なる科が出来るようです。
時代を感じますね。(笑)

私達の幼少期は、男の子の将来の夢はスポーツ選手、警察官、医師、教員など。女の子であれば看護師、お花屋さん、保育士、キャビンアテンダントなどが人気でした。しかし、今は変わらない部分もある中で、 YouTuberが男の子のなりたい職業上位にランクインしてくるようになったみたいです。

こう見ると女の子は昔も今も変わらず現実的な職業、男の子は今の時代に特化した職業が人気なんですねー。

その1つとして私が思うキーワードは、ずばり、『夢』だと思うんです。

夢と言っても捉え方は色々あると思うのですが、私が幼少期の頃はお金に関しての知識がほとんど無いながらも働いて稼いでその様子をTVなどで見る機会も多々ありました。例えば野球選手が高級時計を身に着けていたり、カリスマ美容師ブームの時には美容室経営者は高級外車を乗り回していたり。

それをTVなどで見た子供達は、相当な夢(ドリーム)を感じていたのではないでしょうか??少なくとも私はその夢を抱いていたうちの1人でした(笑)

まぁ、あくまでいい部分だけなので、そこに至るまでの努力や苦労は相当だったと思います。そんな事も分からないまま憧れを抱いていたんだなと今になって分かります。でも、今現在子供達に夢や憧れを抱かせるような職業ってどれだけあるのでしょうか??

私なりの答えでは、沢山あると思うんです。ただ、見せ方、伝え方が悪いのかなって思ってます。

その点においては YouTuberが人気なのもうなずけるんです。有名な某 YouTuberを1日密着する動画などでは売れっ子ゆえの多忙さなどをある程度包み隠さず伝え、その中でこんな生活が出来るんだ!!このくらいお給料を稼いでるんだ!!など動画の中で夢や憧れを抱かせているのではないかと思うのです。

この意見が正解ではないので、色々な意見や感想もあるとは思いますがあくまで私の見解なのであしからずご了承ください。

ここまで書いて何を伝えたかったかと言うと、ブログの際最初に書かせていただいた伝わってなければその良さが活きないという事なんです。

日本人の良い所でもあるオブラートに何層にも包んで、相手を気遣う所。とても素晴らしいと思います。ただ、それだけでは本当に伝えたい事や物が伝わり切らないままで、終わってしまうような気がするんです。

と言っている私が、結局今年1年あまり伝えたい事や物を伝えきれないまま年を終えそうだったので、来年の目標や今年に反省も込めて年内最後のブログで書かせていただきました。
長々と取り留めのない話を書いてしまいましたが、つまり何が言いたかったかと言うと

今年も1年皆様に大変お世話になりました

と言う事です。(笑)

少し早いですが、皆様よいお年をお迎えください。そして来年もよろしくお願い致します。

来年は色々とお伝えしていけるような1年にしたいと思うワタナベでした。

以上

 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcapri71comをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

渡部 慎也

店長街角の地中海 Capri
髪を切るだけではなく、軽視されがちな、シャンプーやマッサージなどのリラクゼーションメニューにも1人1人丁寧に時間を掛けて皆さまの日々の疲れを癒す事を心がけています。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事