今日2月14日は、バレンタインデーですね。
先日バレンタインチョコをちょっと先取りでお客様から頂きました(*ノωノ)

いくつになっても嬉しいものですね。

僕が学生の時なんかは今のように『友チョコ』などはありませんでしたし、チョコをくれるというのは「まさか本命か!?」と勘違いするくらいでかいイベントだった気がします。

小学校の時なんかは、今もあるのか机の中にお道具箱という謎の箱があって、プリントやらハサミやらノリやらが、ごっちゃごちゃになって引き出せないくらいになっていて、バレンタインの1週間前くらいになると誰かが「チョコ」を入れてくれるんじゃなかろうかと必死に綺麗に整頓した記憶があります。

バレンタイン当日は、一人にならないと渡し辛いんじゃなかろうかと、微かな可能性に賭けていつもはトイレに二人で連れションに行くのも無駄にわざわざ一人で行ったり、帰りに校舎をあとにする時は何度も振り返りながら悲しそうに帰るようなあほな少年でした。

もちろん、ゲームと漫画好きのオタクの僕にくれる女子なんて一人もいる筈もありませんでしたけど!

昔はクリスマスなんかより馬鹿な男どもが一年間で一番、妙にソワソワしながらも男の価値が決まってしまう甘くも苦いチョコレートのような日でした。

バレンタインも最近はそんな一大イベントのような日ではないのかな?

頂いたバレンタインチョコ

「きっとビックリしますよ!」とお客様に言われながら頂いたチョコレートです。

開けてみると・・・。

そこには・・・。

なんとまぁ見事にびっくりしました!宇宙をイメージしたような素敵なチョコたちでした。

「FOUCHER OLYMPUS(フーシェ オリンポス)」という2017年限定のバレンタインチョコレートらしいです。

大切に頂きます。ありがとうございました。

 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcapri71comをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
林田 和也

林田 和也

オーナー街角の地中海 Capriカプリ
忙しいと後回しにされがちな美容院の「髪を切る場所」というカテゴリーを超えて、疲れているときにこそ行きたいと想っていただけるようなリラクゼーション、五感全てを満足していただけるような余念のないお店創りを目指し、ひとりひとり誠心誠意施術させて頂いております。 代表の林田は予約が大変埋まりやすくなっている為、一ヶ月前を目安の御予約をおすすめしております。
林田 和也

最新記事 by 林田 和也 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA