僕はそんなに食べ物の好き嫌いとか多いほうではないですわーい(嬉しい顔)
野菜もナマ物もほぼいけますし、苦手なものでも、眉間にしわ寄せながらもそこそこ食べきれるかなぁと思います。
そんな顔されてまで食べられる食材の方に申し訳ないのであまりしませんがダッシュ(走り出すさま)
ただ唯一これだけは、猫じゃらしで鼻を120分サワサワされようが、黒板に爪を立てて「ギ~~~~ッッ」とかされようが、何をされようが食べれないというものがあります。
ウズラ卵ですどんっ(衝撃)
もうあれだけはほんとどうにもなりません。
思い返すと過去2回、ウズラ卵を食べた事があります猫あせあせ(飛び散る汗)
2回とも小学校の給食だったんですが、1回目は小1の時のおでん。
そこがヤツと僕のファーストコンタクトだったんですが、当時、まだヤツの存在すら知らなかった僕はなんて可愛らしい食べ物なんだと、ホワラプリティフードゥ!と欧米式の大きなアクションで我が机にもてなしました目ぴかぴか(新しい)
当然最後まで楽しみに残し、満を持してウズラをパクッグッド(上向き矢印)
そのまま学校早退です。千鳥足でユラユラ帰ったのを未だに覚えてます。ウズラドランカーといったらかっこいいでしょうか。
そして2回目がたしか小4くらい。
給食で串揚げみたいのが出て、おっしゃ肉だぜと、高いテンションをじらすかのようにまた串揚げを最後まで残し、満を持してパクッグッド(上向き矢印)
「こ!この感触はッ!!」味王バリの大きなリアクションをその場に残し。
そのまま学校早退です。給食のおばちゃんの恐ろしさに怯えながらまたユラユラと帰って以来、一度もウズラ卵は食べてません手(グー)
でも他のみんなには人気のある食材だったので、ウズラ卵が出るたびに僕の機嫌をとってくるコスい友達にあげたりして(今にして思うと末恐ろしいヤツ)食べずにすんできました猫あせあせ(飛び散る汗) 
時々中華丼にショートケーキのイチゴ気取りでスターのような佇まいで、中華丼の具の頂点でチョンとオスマシして乗ってるのを見ると、でこピンでベネズエラまで吹き飛ばしたくなる衝動にどうしようもなくかられます。まあそこは紳士として、飛ばさずに食べずに残しますが(それが紳士なのか?)
でも嫌いなものをそのまま嫌っておくっていうのも変化がなくて面白くないなとも思うんですよねダッシュ(走り出すさま)
もし、もしも、もしもしもしもですが、そんな僕でもウズラ卵攻略できるよという方がいたらご来店時に教えてくださいねひらめき

 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcapri71comをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Capri

Capri

街角の地中海 Capri スタッフです。
Capri

最新記事 by Capri (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA