いや、毎日暑いですね。
こう暑いとキンキンに冷えた氷風呂に5時間くらいつかって唇まむらさきになりたい衝動にかられますよね?
かられますよねっ!?
と、共感しづらいネタをふってしまった気まずさを勢いと声の大きさでかき消そうとするジャイアニズム精神に溢れた友達が僕には3人います。
意外と合わせ上手!越田です手(パー)
さて、カテゴリーというものがありますよね。
世の中、色々な物があまりにも多すぎてとっちらかってしまうから系統に分類して整理する。
必要なことだとは思うんですが、同時に先入観も同時に植え付けてしまいますよね。
でもそこにこそ、人に衝撃や感動を与えたり、印象付けたりできるチャンスがある事も一つの事実。
例えばPulpというバンド
Pulp — Common People
ポップなんだけど退廃感が漂い、なんかヤボったいんだけど洗練されてて、シックなんだけどカラフル。ダサいんだけどかっこいい。
例えばラーメンズという芸人
いろいろマン
シュールなのにはじけてて、知的なんだけどおバカで、分かりづらいようでものすごい伝わりやすい。なにより面白い。むしろ芸術。
やっぱり枠に収まらない強さや良さが好きです。とっちらかった奇をてらっただけのものはむしろ嫌いですが。
ただこれは・・・枠に収まらないというか・・・・?奇をてらってというか・・・・?要するになんなの?というカンバンを発見しました。
26337260_192.jpg
もうただただ衝撃
何屋さんのカンバンとかもうそういう枠なんか知らんという男気と極限までの節操のなさ(笑)
なんかまだまだ俺小さいなと思いました猫

 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcapri71comをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Capri

Capri

街角の地中海 Capri スタッフです。
Capri

最新記事 by Capri (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA