先日、ワイドショーで某コメンテーターが
「最近の日本人はハロウィンだバレンタインだと、意味もわかってないのに盛り上がろうとする。けしからんっ。喝だ~っ!ちっ(怒った顔)
と、ひどくご立腹でカメラに一喝してましたパンチどんっ(衝撃)
たしかに少しも意味を知ろうともしないで、ただ楽しげだからと安易によその文化を取り入れようとするようなチャラい風潮ならちょっと共感しづらいんですが、それを敬意を持って取り入れようとしたり、楽しもうとしたりっていうのは僕は全然良いと思うんですねわーい(嬉しい顔)
例えば自分の大切な人のお墓参りに行ったとして、お墓の前で手を合わせてたら、外国人の方が
「オゥ!ジャパニーズドゲ~ザ!(注1)」
とバシバシ写真とりまくったら「コ~レハドゲ~ザジャア~リマセン」という顔でその外国人さんが泣くまでお説教してやりますが(笑)
それがもし、日本の文化に理解がある方で、一緒にそっと手を合わせてくれたりなんかしたら、それがぎこちない仕草だったりしても、その国の人たち全ての印象が良くなるんじゃないですかね目ぴかぴか(新しい)まぁ、そういう事だと思うんです。
<(注1)ちなみに越田は子供の頃ディズニーランドに行ってみたくて、親に何回ドゲ~ザしたか分からない上に一度も連れて行ってもらってません。>
違う国の文化を取りいれ、さらにそれを独自の形で発展させた大発明が今世の中に当たり前に存在してますよね。タラコパスタ、スープカレー、とんこつラーメン、料理だけでもあげたらキリないくらいです犬
ということは、その某コメンテーターさんもその「輸入モノ」にどこかしらで恩恵にあずかってるはずだと思うんです。
それをふまえた上での「喝」なら甘んじてうけますが、そうじゃないのなら、今の風潮を少しは肯定してもいいんじゃないかと思いますねひらめき
、、、要するに何が言いたいかというと。
「街角の地中海アトリエオリーブ(注2)」をこれからもよろしくお願いしますという事で(笑
<(注2)この場合街角に地中海があるという設定ではなく、地中海のリゾートのアトリエオリーブという設定です。っていうか設定って言うなっ(爆)>

 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcapri71comをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Capri

Capri

街角の地中海 Capri スタッフです。
Capri

最新記事 by Capri (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA