人間、だれでも毎日一生懸命生きてればね、、、何をやってもうまくいかない日ってありますよね。
ダッシュで改札抜けて階段駆け上がってホームに出た瞬間に電車行っちゃったり、
「あの信号につくまで呼吸を止める」と自分に課して歩いてる時に限って道を尋ねられたり、
自販機でジュース買ったらどれ押しても必ずリアルゴールドが出たり、
古来より、人は皆そういった日々のボタンのかけちがいが人間を大きくする事もあると思うことにし、なんとか荒ぶる気持ちをおさえようと努力すると思うのですが。
あなたはそういう「これは、、、神様に試されてるのでは。。。?」と思ってしまうくらいの試練の時をどう対処していますか?
先日、定休日を利用して美容師仲間とフットサルに行ってきた試練の日の事を時系列順に箇条書きに致しますので、今後の参考の為、シミュレーションしてみて下さい。
ちなみに横の爆弾の数がその時の僕の大まかなイライラ指数です。参考までに。
○前の晩のお酒が原因か、起きたら顔のむくみが横綱クラス
○寒いのガマンしてシャワーで冷たい水を顔と頭にあびてむくみの治まりを期待したが鏡の中は相変わらずの横綱爆弾
○階段を全力で駆け上がったらちょうど快速が出てしまった爆弾
○自宅でナイロン袋にタオルとパンと着替えの靴下を入れたが、袋ごと忘れた事に電車に乗った瞬間気づく爆弾爆弾
○電車で本を読もうと、バッグから今読んでる白い巨塔2巻を取り出したつもりが、出てきたのは白い巨塔3巻。バッグをまさぐり、もう一冊、、、入ってた!とホッとして取り出してみたら白い巨塔1巻だった爆弾爆弾爆弾
○新橋で乗り換えの時、途中で何も食べてない事に気づき、その辺で売ってたバウムクーヘンを買い、乗った電車がなぜか反対方向だった事に3駅ほど行って気づく爆弾爆弾
○バウムクーヘン買ったものの間が悪く、歩きながら食べるのはイヤだし、どこかで座ってゆっくり食べる時間もなく、結局バッグに入れっぱなし爆弾
○会場の大崎駅到着、ほどなくi-podの充電も切れる爆弾
○遅刻ギリギリのため急いで向かった為結局何も飲まず食わずでフットサルスタート。2時間もすると空腹と軽い脱水症状か、体がピリピリする爆弾
○フットサル終了、動いた後普通は喉かわいて食べれないバウムクーヘンでも空腹のあまり食べたくなり、バッグをあけるとそこにはペッチャンコでズタズタに変わり果てたバウムクーヘンの姿が爆弾モッシモッシと食し、周りに気味悪がられる爆弾
○いつもはそのまま飲み行くものの、体がピリピリするからと断り、帰路へ。大崎駅の山手線でなぜかまた目的とは反対方向へ爆弾爆弾爆弾爆弾
・・・・キリないわっ!(爆)
あれからまだ細かい自分ツッコミは色々ありましたが、もう強制終了です。
しっかしあの日はやけに神経を逆なでされるような痛ましいプチ事件(=ネタ)満載でした。
その度に自分の人間力を試さてれてるような運命の存在を感じ、叫びたくなる衝動を抑えたものです。もう2度目の山手線逆走の時は鼻血が出るかと思いました。笑
年度末から新年度。慌しい雰囲気はまだまだ続きますが、イヤな事も全部ネタに変えて突き進みましょ~手(グー)

 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcapri71comをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Capri

Capri

街角の地中海 Capri スタッフです。
Capri

最新記事 by Capri (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA