だいぶ寒くなってきましたね牡羊座ぴかぴか(新しい)
冬になり、いつも通る南小のグラウンドでやってるサッカーを見ると思い出すことがあります。
僕は子供の頃ずっとサッカーをやってたんですが、うちの親は自営業のため、めったに試合を見に来る事がありませんでした。
大体土日なんですね。練習も試合も。
ただ時々あった祝日と、実家の店の定休日が重なった時、会場が近い時と、もろもろの条件が重なった時、一度だけ見に来てくれたんですひらめき
ただ以前のブログで触れたとおり、うちの両親少し個性的というか、真面目で純粋で、いい意味でずれてる所がありまして。またズレ幅がちょうどいい感じなんですが手(グー)
やっぱり予想していた通り、すんごいんです。父の歓声が。
「ひろし~!おいっしっかり走れ~!」
「ひろし~!オッケーオッケー!ナイッシュー!」
一応説明しますが、わりかし、ママさん達の声援てけっこうアツイもんなんですねひらめきかなり大きく高い声である意味選手より高いテンションで試合を盛り上げてくれますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
それを一緒に見に来たパパさん達は、そんな奥様より若干ひき気味で試合を見守ってくれるケースが多いんですが、当然、うちの親には関係なく。
そして前半が終わり、コーチの元へ選手は集合時計
指示をもらい、水を飲み、またコートヘ戻っていく僕らに父。この日一番よく通る声で
         「かっせ~かっせ~わかさ~!」
ちなみに僕ら若狭小イレブンなんですが、みんな頭の上にハテナマークが明らかに出てました。
友A 「おい越田、カッセ~カッセ~ってなんだ?」
友B 「越田家に伝わる滅びのおまじないか?」
コシ 「いやわかんない。でも滅びのおまじないではない。ラピュタか(笑」
友C 「オレ知ってる~。甲子園でかっとばせって声援送る時にそう言うんだよたしか。」
友ABコシ 「野球かよ!」
あの時の3人の「野球かよシンクロ」により、さらに友情が深まった気が勝手にしたものですが(笑
やはり父らしい、「パンチ」のきいた声援で、息子、たじたじだったのをよく覚えてます猫ダッシュ(走り出すさま)
妹も似たような事があったらしく、高校のバレー部での試合を見に行った時の事、父はむか~し、少しだけバレーボールをかじってたらしく、昔のかけ声で妹に大声援を送ってたそうで。
        父「サーバーキープ!」
妹友 「あの人誰?」
妹 「うちの父です。。。」
妹友 「昔はそんなかけ声あったんだ(笑」
ん~、、、昔はよく「なんで普通にしてくんないの!?」とつめよったものですが(笑
今思い出すと面白い父ですねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
あ~サッカーがしたいサッカー

 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcapri71comをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Capri

Capri

街角の地中海 Capri スタッフです。
Capri

最新記事 by Capri (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA