最近またギターを弾いてます。
学生の頃も少しやってたんですが、短期間で集中して覚えようとガリガリひきまくってたら左手の手首が腱鞘炎になりましたふらふら
ちなみに右手の手首も腱鞘炎になった事があるんですが、それは友達と1分間で何回腕立て伏せができるか勝負して、そのたった1分で仕上げました(笑)手(グー)ぴかぴか(新しい)
その相手が彼↓
http://www.dans10ans.net/about.html
ダンディゾンという吉祥寺の知る人ぞ知るキラーブランドなパン屋さんやってます。
ほんとに美味しいので興味ある方は機会があったらぜひ。
彼自身はなんかサイバイマンみたいな変な動きをするクセがあるので、一緒に買い物とかしてると万引き犯と間違われたりして笑えます。いや、笑えない。
話がそれました爆弾
ギターひらめき
手首も痛むこともなくなり、好き勝手にひけるというのはありがたいんだなぁとケガをしてみて改めて感じますね。やっぱり健康が一番大事かわいい
ギターをやってると、音に過敏になります。
リズム、音階、音の種類と色んな耳に入るもの全てを無意識に分析しようとしてしまうんですが(←ちょっとキモイ)僕の名前のコシダ・ヒロシ。
音階でいうと細かい事はわかりませんが「ソミレ・ソミレるんるんバッド(下向き矢印)」な感じになります。
個人的にはもっとドラマティックな旋律を奏でてほしかったです(笑)
トシはササキ・トシヒロ→「ファソソ・ラシソファるんるん
なんか安定感とその中にある緩やかな音階の上がり下がりはまるで春のそよ風の中をゆっくり進む、高原のハイキングを連想させる、穏やかな旋律です。やるな。トシ。よくわかんないけど。
社長はナカタニ・ヨシタカ→「ソラソファ・ソラソファるんるん
このループする4つの音符の展開はすごくブギーな曲調ですね。
社長のファンキーで楽しい人柄を象徴してるかのようです。
シャバダバシャバダバーともおきかえれそうですね。色んな展開が期待できそうな基礎のある曲調です。
....なんの話だ(笑
まぁギターはうまく弾けるに越した事はないんですが、それよりその音の美しさ、おもしろさに今注目してるわけです。
というわけで、なかなかギターが上達しない言い訳ブログでした(笑)手(パー)

 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcapri71comをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Capri

Capri

街角の地中海 Capri スタッフです。
Capri

最新記事 by Capri (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA