こんにちは。一眼レフデジカメ、スマートフォン、ウォークマンと立て続けに購入し、すっかりITキャラとして定着してきた感の否めない、ハイテク越田です(肩書きのセンスは古い)。
モッシモッシと21世紀に歩を進めてればこんな僕でもいつしか自然とデジタルな物に囲まれていってしまうようですね。
このままいくと体のどこまでを機械化していく事が倫理的にアリかナシか?という論争がすぐにでも真面目に行われてきそうな気配さえ感じます。
桃白々のように目や手の一部機械化まではアリか(リアルに便利そう)
image.jpg
フランキーのように全身及び燃料がコーラの機械化まではアリか(人の定義ってなんでしょうね)
image.jpg
アンドリューのように逆に人間になりたい機械はアリか(素敵な映画でした)
slideshow_03.jpg
文明にしろ、自然にしろ、つきつめていくとホントはものすごく深くて難しい相互関係というか、本質的に接し方が難しいですよね。
文明は今まさに原発で怖い思いをしている渦中ですし、自然も今回の津波ももちろんそうですが、山とか道に迷ったら命に関りますもんね。森ガールというネーミングとか、ほんとの森なめんなって思います(爆)
駅からほど近くにロープウェイつきの登りやすい山がある高尾山なんかはそのバランスのある意味理想な感じがしますよね。思わずあんしんあんし~んとシロみたく言ってしまうくらいの安心な自然と文明との距離感。
まあそういうわけで、今年こそ山か海のせめてどちらかは必ず行こうと心に決めたハイテク越田でした猫

 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcapri71comをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
Capri

Capri

街角の地中海 Capri スタッフです。
Capri

最新記事 by Capri (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA